お守りジュエリー 願いのかけ方

お気に入りの天然石・ジュエリーを着け始めたら まずゆっくりじっくり波長を合わせていきましょう・・・

もちろんピーンと何かを感じて出逢ったストーンですから 気が合っていることでしょう*.:

それでも急に生活を共にする為ストーンに多少負担がかかるのです*

理想的には身につける前に数日間 ポーチの中などに入れひっそりと持ち歩くのがベストですが、直ぐに身に着けたい場合でも 出来る限り人に触られないようにします。

パワーストーン

波長が合う」という表現は難しいですが 自分の感覚で「しっくりと馴染んだ」と思ったら仲良くなれた証拠*

これを身につけるのは「お出かけだけ」などと決めずに、始めのうちは頻繁に身に着けるといいと思います*.:

花

そして馴染んだと感じたら・・・

まず左手にストーンを握ります。
(天然石のエネルギーは左手から入って右手に流れ出ます)

そしてストーンのエネルギーを自分と分かち合うイメージで(同調する)

ゆっくりと深呼吸*

心を鎮めます*.:

鼻からゆっくりと息を吸い込み~*ゆっくりお腹から吐き出す。

その時に自分の叶えたい願いをなるべく具体的に想い描きます。
<カラーで鮮明に想い描くと更にいいです>

望みがまるで現実のように「心の中で視覚化します」

最初は難しいかもしれませんが慣れてくると 視るだけではなく、触覚や音・匂いなど別の五感を感じます。

そうなってきたら、その視覚化されたイメージが 物質界でも望ましい状況を引き寄せて 後は現実になってゆくのです*.:

パワーストーン

そして更に効果的なのが その願いを言葉で表現すること・・・

人に宣言してしまうのが一番なのですが、誰にも知られたくない望みもあるので 深呼吸し視覚化しながら望みを「声に出す」

その言葉も例えば「~になりたい」ではなく 「~になっている、~なれた」という言葉にします。 更にありがとう*と感謝の言葉が自然に出てくれば完璧です。

そしてその自分の願いをストーンに投射しているとイメージします。

*それを静かな環境の時に数回行います*

最後に・・・大切なのは「自分の想像力を信じる」こと。

もちろん天然石の力を信じることも大切ですが、まずは自分の直感や視覚 心の中にある本当の望みに気づくことだと思います。

そしてそれを否定せずに自分を信じれば ストーンは持ち主を優しくサポートし必ず願いを叶えてくれるのです・・・◇

 

この願いのかけ方は私のとっておき*.:
crystal-verry*を見つけて下さった方だけに そっとお教えする特別なワークなのです。
20 crystal-verry*のジュエリーは、すべてハンドメイドのオリジナル商品です。一部ですが海外の一点もの(インポート)もございます。

ご注文を受けてから制作する商品もございますので、お届けまで10日程かかる場合があります。

  • 詳しくはこちらまでお問い合わせ下さい・・・*
    価格は2017 ・5月現在のものです。地金の変動等により変更になる場もございます。